やっぱり色気より食い気でしょ(●ノェノ)!?的な、
食べ物&お買い物大好きブログ。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ランドネ 2014年 03月号 [雑誌] ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア 電撃の旅団公式プレイガイド
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
会田誠展 天才でごめんなさい
おひさー
まとめてアップ



森美術館で開催されてた

会田誠展 天才でごめんなさい



に、行ってきました


2月23日に


え・・・・・2月?ww

なんてツッコミはスルーで^^
続きを読む >>
ゲイジュツ : comments(0) : - : かなっち :
奈良美智展
大好きな作家さんの1人でもある
奈良美智さんの

君や 僕に ちょっと似ている

という展示会に行ってきました〜〜



ランドマークタワーのすぐそばに建ってる
横浜美術館へ。

続きを読む >>
ゲイジュツ : comments(0) : - : かなっち :
永遠の永遠の永遠
相方の妹さんからチケットをいただきまして

埼玉県立近代美術館で4/14〜5/20まで開催されていた
水玉や網目のアートで有名な草間彌生さんの
最新の創作活動が見られる
「永遠の永遠の永遠」
という展覧会に行ってまいりました〜


草間彌生さんは、1929年長野県松本市生まれ。
ただの網模様と水玉が好きな人という訳ではなく、、
幼少時代から、目の前に幻覚のようなものが見えていた
のだけど、、10歳の頃、それをモチーフに幻想的な絵画を
制作しだし57年に渡米。ボディペインティングなど
様々な活動を行い注目される。73年に帰国し、
絵画だけでなく小説や詩集なども多数発表。
日本や海外などで個展を開き、
その個性的な世界観で多くの人を魅了している。

・・・という前衛芸術家の方です
続きを読む >>
ゲイジュツ : comments(0) : - : かなっち :
小谷元彦展と展望台♪
六本木ヒルズの森タワー53階にある
森美術館にて、2/27まで開催されてた

小谷元彦展 幽体の知覚
を鑑賞しに行って来ました〜〜

最終日だったんだけど、結構来場者多くて
こういう現代アートにも関心を持ってる人って
多いんだなーと改めて実感。

続きを読む >>
ゲイジュツ : comments(0) : - : かなっち :
芸術の冬・その2
カンディンスキーに続きまして、、、

銀座三越にて2010.12.28〜2011.1.10まで
開催されていた、山口晃展へ。

山口晃(やまぐちあきら)さんは、群馬県桐生市出身で
昔のものと現代のものを融合させた大和絵風の画風で
知られています。そして、その絵のところどころには
ユーモアが散りばめられており、遊び心がいっぱいな
とても注目されているアーティストの一人です

ちなみにまだ41才。
続きを読む >>
ゲイジュツ : comments(0) : - : かなっち :
芸術の冬・その1
丸の内にある、三菱一号館美術館にて
2010.11.23〜2011.2.6まで開催されている
「カンディンスキーと青騎士展」へ行ってきました


ヴァシリー・カンディンスキー(1866〜1944)は、
モスクワ出身の画家で、抽象画の先駆者と呼ばれており
ドイツのミュンヘンで「青騎士」というグループを作って
活動していた人だそうです

・・・・簡単に言えばw
続きを読む >>
ゲイジュツ : comments(0) : - : かなっち :
ドガ展とみなとみらい。
24日は、そうだみなとみらいへ行こう!ってことで
ドガ展@横浜美術館へ行ってきました。


こちらのフライヤーにもなっている、
ドガの代表的な作品「エトワール」

を見てみたくて、行ったんだけど
繊細なチュチュの感じなどが、美しく表現されてて
とっても素敵でした。
続きを読む >>
ゲイジュツ : comments(0) : - : かなっち :
美術館めぐりしてきたぉ♪
だんだん秋も深まりつつある今日この頃。


芸術の秋だ
そうだ!美術館に行こう!


・・・てことで。


まずは。

東京・上野公園内にある
東京藝術大学大学美術館にて、10/11(月)まで開催中の
シャガール展に行って来ました



美術について、それほど造詣が深いわけでもないんだけど
巨匠と呼ばれる芸術家の作品を鑑賞するのは
とても勉強になる

絶対見ておいて損はないと思う
続きを読む >>
ゲイジュツ : comments(2) : - : かなっち :